BKB。

今日は3/18(月)です!

先日勝浦に、よしもとお笑いライブ!がやって来たんですよ!

前回開催されたのは10年近く前。

中川家とジョイマンだけ覚えてます!

「ナナナナ~ナナナナ~」

 

今回は

中川家、COWCOW、レーザーラモン、トレンディーエンジェル、ライス、バイク川崎バイク、おかずクラブ

なかなか良いメンバーですよね!

個人的には、中川家と川崎バイクが超面白かったっす。

中川家は、幕張の吉本でも出てこないですもんね。

ライブでのお笑いの人はやっぱり凄いですよね。

会場の空気を読んで、対応してみんなを笑わせ喜ばせる。

 

ガイドもゲストの空気を読んで・・・んーと、ん~~。

なんだこの話。

 

今日は新浜&マグロ根へGO!

新浜は少しちゃぷちゃぷ、ダンゴさんは今日もいます。

多分明日も。あさっても。見てない方は会いに来て下さいね。

 

そして今年もクマノミ越冬ぽいです。

水温が低いためかなかなかイソギンチャクから出て来ませんがとにかく生き残ってます。水温がもう少し上がれば元気に泳ぎだすのではないかと。

 

あと、ひと月ちょいとなったマグロ根では

ウミウシも多数種見られたみたいです。

サガミミノ本当に綺麗ですよね。

 

そしてイサキがぐっちゃり見れたみたいです。

 

そして

カメが登場したみたいです。

優雅に羽ばたいてたみたいです。

リゾートのカメってあんまり逃げないじゃないですか。でも勝浦産ウミガメは、こちらのプレッシャーが少しでも伝わると凄い速さで逃げます。こっちが徒歩だとすると、あっちがチャリくらい速いです。休憩中は本当にチャンスです。殺気を消してじわ~~~っと近づいて下さいね。

透視度も良好だったみたいです。

 

マグロ根潜りたかったー。

写真はゲストさんから頂きました。

では~

 

 

2019.03.17

本日は、晴れ、北北東の風。

マグロね潜水。
水温14度。透明度15m。
うねり、流れあり。
ブイ周辺では、イサキがたくさん群れてます。
その近くでは、ヒラマサが泳いでいる姿が。

水底では、ヒラメが擬態している姿や。
棚では、ネコザメ2匹確認。
今日は、初スヌートの方とスヌート練習。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コマチコシオリエビ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トラフケボリガイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ザラカイメンカクレエビ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブルーライト。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムカデミノウミウシ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アヤニシキ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キイロイボウミウシ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チシオコケギンポ。

本日は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。

明日の予報は、晴れ、北北東の風。

2019.03.15

本日は、晴れ、北風。

黒岩潜水。

黒岩。
水温15度。透明度8~10m。
流れあり。
マグロね予定でしたが流れが入っており黒岩に変更です。
こちらでも流れ入ってました。
潮は、逆潮。

潮あたりの場所では魚影入ってます。
棚では、ネコザメがいたるところで見れており。
ドチザメも隠れている場所も。
他にもイシダイ、イシガキダイ、クロアナゴとどれもよいサイズのです。
オーバーハングや広い棚では、ツマグロハタンポが沢山群れている姿が。

マクロものでは、ツマグロモウミウシ、コモン、サクラ、スミゾメなどなど。
コケギンポ類は、根沿いでたくさん見れてま~す。

今日は、写真撮ってないです。

明日の予報は、雨、北北西の風。

2019.03.14

本日は、晴れ、西の風。

新浜潜水。

新浜。
水温13.6度。透明度10~12m。
うねりは、根のトップでやや。
深度とると段々弱まってきます。

今日もリクエストがあったので。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダンゴウオ。

そこから他の個体を探していたらこんなところに。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スナビクニン。
エツキノ葉っぱにまさかの目立つ個体でした。
移動中なのかな??

ダンゴウオ探していたら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天使の輪っか模様のダンゴウオ。
模様がいた個体の周辺も探しみてます。

一昨日発見した

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チャガラ抱卵。

これからどんどん観察していきたいと思います。

ブイ下付近では、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アヤニシキの胞子嚢がどんどん膨らんできました。
海藻類も観察しているとまた細かな部分が面白いです。

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。

明日の予報は、晴れ、北北東の風。

2019.03.12

本日は、晴れ、北西の風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温16度。透明度3~5m。

うねり入ってます。

深度とると弱まります。

エントリーしてすぐではキヌバリ幼魚たち。

 

奥に行くと産まれたての個体が見れました。

天使の輪っか模様がついている個体。

日が経つと模様が消えてしまいます。。。

 

砂地近くでは

オトメミドリガイ。

根沿いでは、

ヒラミルミドリガイ。

 

卵守っている個体を発見。

チャガラ。

背びれ近くの岩の上に卵が張り付いてます。

 

まだオレンジ色でこれから成長し身体が出来てきます。

 

ペアでいる個体が目立ってきてます。

ヒメギンポ。

 

ヒメギンポの婚姻色

オスとメスで色合いが変化。

婚姻色は、この時期ならではの体色。

 

明日の予報は、晴れ、西南西の風。

2019.03.10

本日は、くもり、西南西の風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温14~15度。透明度10~12m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

エントリーしてすぐにキヌバリ幼魚が群れてます。

少し移動するとヒラメが擬態している姿が見れて。

その近くでは、チャガラの婚姻色、ヒメギンポの婚姻色、ボウシュウボラが産卵しているのが。

 

砂地では、ミノカサゴが定位置で見れており。

奥行くとダンゴウオどんどん出てくれてます。

今の時期しか見れない生物が見れており。

スナビクニン幼魚も出始めましたよ!!

 

擬態上手なのがヒメイカ。

ウミウシ類は、ルンキナ、シラユキ、ヒロなどの小さい生物が見れ。

クロモ、ニシキ、サラサなどの見やすいサイズのが確認できてます。

 

コケギンポ類は根沿いにいろんな色見れてます。

 

明日の予報は、くもり、西北西の風。

2019.03.09

本日は、晴れ、南西の風。

 

マグロね。

水温14.8度。透明度12~15m

明日の予報は、晴れ、南西の風。

うねり、流れとなく穏やかな海。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イサキ群れ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クエ。大型種増えてます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イシガキフグ。

ペアで固まってました。

そこから深度とると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クダゴンベ。

もう1個体は不在。

また時間あるときに探してきます。

棚では、

クロアナゴ。OLYMPUS DIGITA CAMERA

 

コブダイも迫力ありましたよ~。

明日の予報、晴れ、南南西の風。

 

 

 

 

2019.03.08

本日は、晴れ、北風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温14.8度。透明度5~8m。

うねりまだ残っています。

エントリーしてすぐから

スケスケのキヌバリ幼魚達が群れてます。

 

棚では、

イレズミハゼ。

 

根沿いでは、

コケギンポ。

ぐわっとしてるとこを。。。

 

今日はペアでした。

ナマコマルガザミ。

 

出てますよ~。

ダンゴウオ。

 

海藻類では、

ヒメイカ。

 

クロヘリアメフラシのミニマムが隠れてますよ~。

 

 

明日の予報は、晴れ、南西の風。

梅雨みたいな

3月6日です!水曜日です!

 

ダイビングはいいですね。

ダイビングしてる時は全てを忘れることが出来て。

押し迫った確定申告の事も・・・・。

確定申告やらなければ!

 

今日は外洋波たかで、

新浜へ。

 

新浜では、今日もイワシがきれい。

日が照ってないのでちょっと薄暗かったですが

透視度は7~10m。潮は青いです。

マツカサウオがまだまだ、黄金で素敵な色してます。

 

ログ付けでよく「マツカサウオ」いましたね~~。

って言うとのその返しが

「マツカサゴってどんなんでしたっけ。」

ってゆう。

 

ダンゴのベビーもあちらこちらに。

今週は、100%っす。

コケギンポも100%っす。

キリンミノは結構ちょろちょろしてるので

たま~に見れます。今日は見れました。

 

大きめヒラタエイやタコ、

クロモウミウシの5匹塊とタマゴ、ニシキウミウシ

ネコジタウミウシなんかも見られました。

 

 

今日の写真は一眼のゲストさんから頂きました。

素敵に撮れてますね。

では

花粉・・・

花粉がやべぇですね。

雨の日の後の晴れは非常につらいです。

何がつらいって何を食べても味ナシ。そして目は痛がゆい&鼻たれ。

おしりに注射うったのになぁ。効いてない・・・。

 

そして水中へ。

花粉症に一番効くのはダイビング!

水の中ではとても快適。花粉一切なし!

 

 

水の中はというと。

船下周りでは、子イワシの群れがわんさかです。

キラキラしててとても綺麗です。

そしてこの時期珍しい、年越しテンス子。

勝浦でこんなに育ってるのは初めて見れてるのでちょっと感動。

色もだいぶ濃いですね。

 

そして今日もダンゴリクエスト多数の為

ダンゴ探しへ。

昨日いた場所のはいたりいなかったりですが4個体ほど常駐で

また新たに3個体は出てました。

ほとんど同じサイズ。お米よりややちっちゃめですかね。

 

ウミウシは

ニシキ(でかいです。)ヒロ、クロモ、ヒラミルミドリガイなど。

 

うねりはありましたが昨日より潜りやすくなりました。

透視度は昨日より格段にアップでした。

朝一は5~7mほどでしたが

2本目には10m近く見えて青い潮に

なってきました。

ダイビングが終わるとまた鼻たれです。

 

写真は今日のゲストさんから頂きましたダンゴが

超かわいく撮れてますね!

 

明日は南風強です。沖は厳しいですかね。

では