2019.05.17

本日は、晴れ、東北東の風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温17.4度。透明度3~5m。

時間の経過とともにうねりが強くなってきました。

うねりあり。

今日は、久々にトトメレンズです。

 

ミノカサゴ。

 

コケギンポ。

 

アナハゼ幼魚。

 

ニシキウミウシ。

 

ダンゴウオは、個体数が減ってきており。

移動しているのが目立ちます。

けど、まだまだ見れてるので見たい方はお早めに。

 

棚では、マツカサウオ、ノコギリヨウジ、ショウジンガニ、オトヒメエビなど。

ウミウシ類は、クロモウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシなどなどです。

 

明日から週末ですね。。。

GWから曜日感覚がないっす。

気温も高くて陸でTシャツでも過ごしやすい日が続いております。

ご予約お待ちしておりま~す。

 

明日の予報は、晴れ、東の風。

2019.05.16

本日は、晴れ、北東の風。

 

新浜潜水。

新浜。

水温17.4度。透明度5m。

うねりあり。

エントリーしてすぐでは、キヌバリが群れてます。

その近くでは、チャガラの幼魚がまだ数は少しですが出始めました。

これからチャガラ幼魚も増えてくるのではないかと思います。

そんな中ワカメのメカブには、

スナビクニン。

小さいサイズがまだ確認できてます。

もうそろそろ時期も終わりなので見たい方は、お早めに。

 

棚では、

イレズミハゼ。

 

ヒメオオメアミ。

 

マツカサウオ。

 

エツキの葉っぱには、

ダンゴウオ。

 

根沿いでは、

トウシマコケギンポ。

小さなヒメホウキムシが隣に。

 

キノコボヤ。

ヒラムシがキノコボヤを捕食するシーンももうそろそろかな。

 

最後にゴロタでは、

小さなトラウツボ。

 

今日の写真は、ショップさんからいただきました。

ありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、東北東の風。

2019.05.15

本日は、くもり、南の風。

 

新浜、三郎ゼム潜水。

 

新浜。

水温15.6度。透明度5~8m。

うねりは後半入ってきました。

今日は、手前までのコースです。

ブイからゴロタ方面に向かうと。

海藻にヒメイカが擬態しています。

その近くでは、小さなアナハゼ、キタマクラなどが隠れています。

ゴロタでは、ニジギンポがビン隠れてます。

その近くのスナイソギンチャクでは、カワハギ、ベラ系、キタマクラなどがクリーニングのポイントがあります。

ソラスズメダイ群れなども多く見れてますよ~。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

三郎ゼム。

水温13.5度。透明度5m。

うねり入ってきました。

ブイ下では、ネンブツダイ群れが見れてます。

そこから移動するとダンゴウオは定位置で見れており。

その周辺では、ヒロウミウシ団地があったり、

ミヤコウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ムカデミノウミウシ、イシガキフグなどなど

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北東の風。

2019.05.13

本日は、くもり、北風。

 

黒岩。

水温16.6度。透明度5m。

うねりやや。流れなし。

エントリーしてすぐでは、

ネコザメ。

 

オーバーハングでは、

テングダイ。

中々の群れでした!!

 

濁っているからか。

ブダイ。

夜の時みたいに休憩中でした。

 

ジボガウミウシ。

 

ヒロウミウシ。

 

他では、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ。

イシガキフグなどなど。

 

 

三郎ゼム。

水温14.8度。透明度5~8m。

水面は、多少うねりあり。

エントリーしてみると。。。

ネンブツダイが日に日に数が増えてきてます。

 

手前では、

ダンゴウオ。

 

キヌバリ。

 

ムカデミノウミウシ。

 

クレパスを泳いで通るとこちらの浅場では、イサキ、スズメダイと群れ数が。

その中にイシガキフグが混じっているのも確認。。

水底近くでは大型のクラゲがいるのも見かけました。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

ありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南南西の風。

2019.05.12

本日は、晴れ、北東の風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温17度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

コケギンポ。

 

サメジマオトメウミウシ。

 

ヒメホウキムシ。

 

トラフナマコの上に

ナマコマルガザミ。

 

ヒトエカンザシ。

 

ヒラムシ。

ケヤリムシ。

アップで撮ると羽みたいですね~。

ダンゴウオはまだまだ見れてますよ~。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、東北東の風。

2019.05.11

本日は、晴れ、南南西の風。

 

三郎ゼム。

水温14~16度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかな三郎ゼム。

1本目は、ワイド。2本目は、マクロしてきました~。

 

エントリーしてすぐでは、

ネンブツダイ群れがどんどん増えてきてます。

 

奥いくと地形が面白いっす。

クレパス。

ここ通り抜けるのもまたアドベンチャー感満載です。

 

クレパスと反対側の根では、

魚影が濃く入ってま~す。

 

水底よりでは、

大型のヒラメ。

 

カジメ林では、

あおってとるのもまた面白いですよ~。

 

そんなカジメの中では、

イシガキフグ。

かわいいですよね~。

結構寄れるので寄るときは驚かさないように。

気持ちおさえてゆっくり寄ってくださいね。

 

根沿い張り付きでは、三郎ゼムのポイントでは沢山見れます。

ウミイチゴ。

ポリプがきれいですよ~。

 

小さいサイズでは。

ケラマコネコウミウシ。

写真見て気づきましたけど。

隣にまた違う個体がいます。。。

そのまた隣には、アメフラシの幼体。

 

その近くでは、

ミドリアマモウミウシ。

 

ネアカミノウミウシ。

 

クトナ・ディバエ。

 

ミツイラメリウミウシ。

 

ジボガウミウシ。

 

サラサウミウシ。

 

徐々にサイズを大きく紹介してきました。

他にも種類が豊富で時間が足らないですね。。。

ワイド、マクロとどんどん紹介してきますよ~!!

 

本日は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北東の風。

2019.05.09

本日は、くもり、南南西の風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温15度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかな新浜。

船上から水底が見えます。

エントリーしてすぐでは、アナハゼ、キヌバリ、カワハギ、オハグロベラなどが隠れています。

ゴロタ周辺まで行くとニジギンポ、コケギンポ、オトヒメエビ、ヒラメなどと確認。ソラスズメダイ岩場に隠れているのが多く今回は群れでなく単体でちらほら確認できました。

棚にいるイレズミハゼもきれいな色合いしてます。

奥では、まだまだダンゴウオが確認できてますよ~。

 

本日の写真は、

ミノカサゴ。

 

明日の予報は、晴れ、北東の風。

201905.08

本日は、晴れ、南の風。

 

三郎ゼム、黒岩潜水。

 

三郎ゼム。

水温15.8度。透明度5~8m。

ダンゴウオ。
コトヒメウミウシ。
セトミノウミウシ。
コモンウミウシ。
ミツイラメリウミウシ。黄色バージョン。
ハナミドリガイ。
ヒロウミウシ。
マツカサウオ。
ミノカサゴ。

 

黒岩。

水温16.8度。透明度5m。

うねりやや。

色んな表情を見せてくれる

ウツボ。

 

そこら中に。。。

ミドリアマモウミウシ。

 

ウミウシ団地。。。

ヒロウミウシ ペア。
ジボガウミウシ。
ネコザメ。
コモンウミウシ。
サクラミノウミウシ。
サラサウミウシ。
ミツイラメリウミウシ 白バージョン。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南西の風。

2019.05.06

本日は、晴れ、南の風。

三郎ゼム。

水温16度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

エントリーしてすぐでは、ネンブツダイ群れが。

その周辺からムカデミノウミウシが多くみれてます。

奥に行くと他の種類も隠れています。

ミスガイ。
サラサウミウシ。
ルージュミノウミウシ。
ヒロウミウシ。
ジボガウミウシ。
ツマグロミノウミウシ。
ヒラムシ。

他の種類もどんどん出てますよ~。

 

こちらも。。。

ウミウシの卵。

 

レイシガイの卵。

 

などなど。。。

 

 

新浜。

水温16度。透明度5m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

エントリーしたでは、キヌバリ群れてます。

 

奥に行くと

マツカサウオ。
クロモウミウシ。
ベニカエルアンコウ幼魚。
コケギンポ
ボウシュウボラの卵。中身は空っぽです。。。
コケギンポ。
ブイ下では、アナハゼ。
奥では、ダンゴウオまだまだ見れてます。。

今日でGW終了。

沢山の方が潜りに来てくれました。

ありがとうございました。

 

写真は、今日のゲストさんから。

 

 

 

明日の予報は、晴れ、北北東の風。

2019.05.04

本日は、晴れ、北北東の風。

 

三郎ゼム、黒岩潜水。

 

三郎ゼム。

水温15.4度。透明度5m。

水面から流れもなく潜れます。

エントリーしてすぐではネンブツダイ群れが固まっています。

そこから移動していくとウミウシ類が出てくるのでマクロを探しつつ。

イサキ群れなども見てきました。

 

ミヤコウミウシ。

 

マンリョウウミウシ。
ウミウシの卵。

ヒロウミウシ。

サラサウミウシ。
キイロイボウミウシ。

 

ジボガウミウシ。

 

黒岩。

水温15.4度。透明度5~8m。

流れなし。うねりやや。

イサキ群れは、オーバーハングの場所に固まっています。

奥に行くとイシガキフグ、ハリセンボン、クエなどなど。

帰りには、

ホシエイ。

ウミウシ類は、

サクラミノウミウシ。

 

イソカサゴとヒメホウキムシ。

今、これよりも極小サイズのヒメホウキムシがどんどん増えてきてます。

ガーベラミノウミウシ。
シロウミウシ。

 

今日の黒岩のウミウシは、白尽くしでした~。

 

本日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、東の風。