荒れてきましたね。

本日は、くもり、北北東風。

 

天気は、雨が降らず潜水終了まで天気がもってくれました。

気温は、20~25度と。太陽が出ないので汗もかかず過ごしやすい気温。

明日からは雨予報となり。荒れた天気となりそうです。

 

今日の新浜は、水温25度。濁りはきつく入ってしまい。

うねりの影響もどんどん強まってきました。

 

明日は、海も今よりも荒れてくる予報となります。

明日から連休。ご予約下さった方ご連絡下さいね。

 

今日の写真は、過去写真です。

ハタタテダイ幼魚。

 

 

明日の予報は、雨、南風。

今日は張り付きダイブ。

本日は、くもり、北北東風。

 

新浜のみの潜水。

 

新浜。

水温24度。透明度5m。

うねりやや。流れなし。

 

棚では、

ゴンズイ群れ。

 

イソギンチャクでは、

ミツボシクロスズメダイ幼魚。

かわいいサイズがどんどん増えて来てます。

 

隠れている生物は、

コウイカ。

 

メイチダイ。

 

水底よりでは、

アオヤガラ群れ。

最近、数が増してきてます。

 

遠目ですが。

シマアジ群れ。

こちらは中層や水底よりで泳いでいるのを確認。

最近、マグロ根でワイド狙いで潜る事が多いので上もついつい探しちゃいますね。

 

 

 

 

 

帰りには、小さなウツボを発見。

穴の中に隠れているのでまた同じ場所で観察できそうです。

ウツボ。

 

こちらで他にも水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

 

マクロ系では、

コペポーダ。

 

今年も見れてますよー。

ヒメサンゴガニ。

 

棚では、

イレズミハゼ。

 

キヘリモンガラ幼魚。

 

ハコフグ幼魚。

 

などなど。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

明日の予報は、晴れ、北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

今日もトビエイ登場です。

こんにちは。

 

本日は、晴れ、北北西風。

 

DMコースで新浜、黒岩潜水。

 

新浜。

水温23.4度。透明度8m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

マップ作成に専念しているところを。

視界は、日に日によくなってきているかな。

そんな中、

アオヤガラの群れが泳いでいる姿を。

数が多くなってきました。

迫力あって見応えありますよ。

イソギンチャク畑では、ミツボシクロスズメダイ幼魚。

ネンブツダイ、メイチダイと群れてます。

 

砂地の方にいくとアカエソの個体数が少なくなってきました。

大きなサイズよりも小さめのサイズの方が確認します。

 

ニジギンポはみんな定位置で見れていて。

放卵シーンも見れるので確認してみて下さいね。

ハタタテダイ幼魚がペアでいつもいる場所では今日も確認。

 

 

黒岩。

水温24.6度。透明度5m。

うねりやや、流れやや。

マグロ根が流れていたので黒岩に変更。

エントリーしてみると。

黒岩は、オーバーハングの地形や起伏ある地形が多いので。

地形派にも人気なポイントです。

 

 

 

中層では、

マダイ。

 

根沿いでは、

キンギョハナダイ群れ。

少しずつサイズが大きくなってきました。

 

 

後半には、トビエイも登場です。

大きなサイズ。

先日は、マグロ根でトビエイの大群にも遭遇できたので

トビエイのシーズンまだまだ続いてますよー。

 

 

明日の予報は、くもり、東風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

今日は2本。

本日は、雨、西南西風。

 

黒岩、新浜潜水。

 

黒岩。

水温24.4度。透明度5~8m。

マグロ根のブイが沈んでいたいので黒岩に変更。

黒岩到着後。昨日のうねりはなくなりましたが。

流れはこちらも入ってました。流れよけのポイントなのに。。。

 

こちら入ってみると。

水底よりでは、視界が5mほど。

中層や根のトップいくと若干透明度が上がります。

 

潮あたりの場所では、

イサキ、スズメダイ、メジナ、タカベと群れが入ってます。

めちゃくちゃ群れてます。そこから棚下探っていると。。。

良いサイズのクロダイ、イシダイ、イシガキダイなどを確認。

イシガキフグやハリセンボンなどのフグ類も確認出来ていて。

水底よりでは、アカハタ、カサゴ、ヒラメ、クエと美味しいもの尽くし。。。

 

イタチウオ、オトヒメエビ、サラサエビ、ノコギリヨウジなどは奥行きある棚で確認。

 

キンギョハナダイは、数が増えて。

中層では、単体のヒラマサが泳いでいるのも確認。

 

新浜。

水温24.6度。透明度5~8。

うねり、流れとなく穏やか。

今日の新浜は、マクロ以外も見れてます。

マクロ物では、ニジギンポがビンに隠れているのを確認したり。

ブイ近くでもニジギンポが隠れている場所もあるのでこちらでもゆっくりカメラできますよー。

ミノカサゴは、砂地でまったりしていて。

タツノオトシゴも確認。

砂地よーくみるとホタテウミヘビ、ハナアナゴなども砂地から頭だしているので確認してみて下さいね。

アオヤガラが数多くなって。

群れ群れです。ゆっくり近づくと結構近くまで寄れるので写真撮るときはゆっくり寄ってみて下さい。

群れ物といえば。

今日は、ツノクラゲが浮遊しているのが目立ちました。

アカクラゲと違って毒針がないので安心してくださいね。

ライト持っている方は、当てると光が反射してイルミネーションみたいに若干光りますよー。

 

そんな中、群れが。

アジが群れてましたー。

結構な数で追っかけなければ観察できますよー。

 

マクロ押しの新浜ですが。

中層や水底も群れが出る時もあるので観察してみてくださいね。

 

 

明日の予報は、晴れ、北風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

トビエイ群れ群れ!!

本日は、くもり、南西風。

 

朝一新浜ガイドロープ入れ1本、マグロ根2本、黒岩1本と4本潜水。

 

マグロ根。

水温18~25度。透明度5~8m。

うねりなし、流れあり。

1本目流れていて。2本目になるとゆるやかになってきました。

今日も群れや大物リクエスト。

最近、本領発揮のマグロ根です。

潮もいい感じに入ってくれて魚たちが活発な動きを見せてくれます。

代表的なイサキ群れは多く。川のように群れで泳いでいます。

 

そんな中、今日も回遊魚登場です。

イナダ群れ。

 

深場では、

スジハナダイ。

深場は、透明度8mよりもきれいな潮入ってました。

 

そして、今が旬の

トビエイ。

 

今日、大当たりです!!

イサキの中でトビエイ群れていたり。

 

潮あたりでは、

手前では、10枚ほどの群れを確認。

奥にいくともっといましたよー。

 

前半から後半と確認できて。

近くまで寄れました。

 

スローシャッターで撮った躍動感ある写真。

 

そして2本目には、ゲストさんから見つけてました。

カスザメ。

すごい大きくて一緒に潜ったダイバーさんみんな見れてよかったです。

 

みんなワイドの目になってますね。

最近、ワイドリクエストなのでマクロリクエストの方もいれば言って下さいね。

 

黒岩。

水温23.8度。透明度5m。

うねりあり、流れやや。

こちらは、根のトップから下にいくと少しうねりが落ち着きます。

 

今日は、逆潮で棚下みると。

イサキが群れてます。

今日は少な目でしたが近くまで寄れます。

 

そこから移動すると。。。奥のオーバーハングでは、ヒラマサの登場です。

濁りがある分。

ヒラマサが近くまで寄ってくれるとダイバーさんもヒラマサの方もどっちも驚きますね。

中層でも、イサキの群れは多く。それ以外でもタカベの群れも目立ちました。

ベースが青色で黄色のラインが入っているのでライトや自然光が反射するとキラキラ輝くので観察するのも面白いですよ。

その近くでは、イシダイ、イシガキダイと良いサイズがみれて。

マグロ根のよりもイシダイ、イシガキダイは黒岩の方が多いですね。

環境がまた違うからかまたポイントによって数や種類が変わるのも観察していて面白いですよ。

 

マダイは、根のトップや水底よりで泳いでいるのも確認。

マダイよりも体色が黒っぽいクロダイもこちらで確認出来ております。

 

先日は、コショウダイの成魚も確認できていたのでまたいないかと探しちゃいますね。

 

魚もいいけど地形も見処なので潜った際はそちらも気にしてみて下さいね。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、北北西風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

回遊魚と群れもの狙い。

本日は、晴れ、北北西風。

 

朝一、新浜1本ガイドロープ入れ。マグロ根1本、新浜1本と潜水。

 

マグロ根。

水温21.6~25度。透明度5~8m。

うねり、流れやや。

視界は、若干回復してきました。

 

魚影は、濃く入ってます。

この時期は、まだまだ水温もあるので八月過ぎてもでウェットで全然潜れちゃいます。

色んなところで群れてます。

棚で隠れてたり、中層で固まっていたり、水底で固まっていたり。

 

 

ユウゼンは、年中確認できて。

マグロ根でリクエストいただいたりします。

ユウゼン。

こちらは、まだまだ見れてます。

 

中層では、

イナダ出ましたー!!

 

行ったり来たりと

回ってくれました。

 

 

 

 

 

そして、久々に泳いで棚にいくと。

ドチザメがめっちゃいました。

一緒に潜ったみんなが見れてよかった!!

 

 

 

 

 

YouTubeに他の水中動画を載せているので見て下さいね。

こちらです→とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

 

イナダ群れ以外でも中層に。

トビエイ。

 

マダイ。

 

など出てくれてます!!。

 

前半、後半とずっと群れは見れてます。

イサキ。

本当、川のように群れてます。

 

沖は群れがおおいですよー。

 

新浜。

水温24.4度。透明度5m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

これからどんどん群れてきますよー。

ソラスズメダイ。

 

最近群れ始めた

アオヤガラ群れ。

これからどんどん増えてくるかな。

 

他では、ミツボシクロスズメダイ幼魚も時期で群れ群れです。

 

新浜は、探すと多いですよー。

コケギンポ。

表情があるから一眼ダイバーさんに人気な被写体。

 

ハゼも

クツワハゼ。

最近、幼魚が砂地に同化して擬態してる姿が目立ってきました。

 

幼魚ものでは、チョウチョウウオ系、ハタタテダイ幼魚、ハコフグ幼魚などなど。

 

明日の予報は、晴れ、東南東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

マクロダイブ。

本日は、雨、北東風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温24度。透明度5~8m。

2本目になると視界ダウン。

1本目の方が透明度ありました。

2本とも新浜なのでマクロを。

 

イソギンチャク畑の近くでは、

ネンブツダイが群れてます。

棚の暗い場所で群れ群れです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他では、ミツボシクロスズメダイ幼魚が群れが増えてきて。

アオヤガラの群れも泳いでいるところを確認。

メイチダイもまだまだ群れで確認出来ていて。

アカエソは、ペアよりも単体でみることが目立ってきました。

 

ゴロタでは、

トラウツボが隠れていたり。

 

頭に黒点が付いている。

ウツボ。(シマコ)

最近また戻ってきましたね。

この個体だけ模様がついているのでわかりやすいので観察してみてくださいね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他では、オトヒメエビがペア、ハタタテダイ幼魚、ハコフグ幼魚、ホンソメワケベラなどなど。

チョウチョウウオやトゲチョウチョウウオの幼魚も増えて来てますね。

 

アカハタの幼魚も穴に隠れているのが見れました。

 

イソギンチャクでは、イソギンチャクモエビも増えてきて。

イレズミハゼは、まだまだ健在です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

新浜、黒岩。

こんにちは。

 

本日は、くもり、北北東風。

 

新浜、黒岩潜水。

 

新浜。

水温25度。透明度3~5m。

うねりあり、流れやや。

視界は、濁りぎみの新浜。浅場では、うねりで揺れて砂が舞うことが多く。

先週までは穏やかな海が広がっていたのに。。。

視界は、こんな感じです。

 

ですが、近くまで大きなアオヤガラ群れが入ってきたり。

ハコフグ幼魚が確認出来たりと。

近くまでよれることができました。

 

棚では、ゴンズイ玉が見れていて動画撮影すると迫力ありますよね。

その近くでは、ソラスズメダイが群れていて。

水底よりでは、アカエソは、数が若干少なくなりましたが。

まだまだ確認できています。

擬態種では、ヒラメ、サツマカサゴ、アミメハギ、ウシノシタなどが確認出来ていて。

ミツボシクロスズメダイ幼魚はどんどん数が増えて来てます。

チョウチョウウオ系の幼魚も増えており。

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、シラコダイなど確認。

アケボノチョウチョウウオは、今年まだでてきてくれないですね。。。

探していきたいと思います。

 

 

 

黒岩。

水温25度。透明度5~8m。

うねりあり、流れやや。前回潜った時よりも視界ダウン。

こちらもうねり揺れるほど。ですが、魚影がやっぱり濃いですよ!!

沖は、魚影濃くてワイド狙いです。

 

小サイズも数が圧倒的な数です。

 

他にも水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

他では、

単体でヒラマサ登場。

近くまで寄ってくれて一緒に潜ったダイバーさんも見れて一安心。

他もマダイも

マダイも。

 

はぐれのブリの群れも入ってくれたり。

中層気になりますね。。。

 

そんなあとは、棚探しも。

こんな真っ黄色だとミナミハコフグに似ているけど。

斑点が瞳よりも小さいので。。。ハコフグ幼魚。

 

小ぶりでしたが。

黒岩にも見れるんです。

クエ。

 

新浜と違い。

沖は、魚影が入る分。

流れが入るのでロープ潜降、ロープ浮上で皆さんお願いします。

 

今日も魚が沢山でした!!

 

明日の予報は、雨、南南東風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

トビエイも登場。

本日は、くもり、北風。

 

黒岩、新浜潜水。

 

黒岩。

水温25度。透明度12m。

うねりあり、やや流れ。

昨日のマグロ根もきれいな潮でしたが。

黒岩も視界がいいですね。

水面は、うねりが強く入り。

水底よりでも揺れるほどでした。

 

魚が活性してますね。

魚影の数はこちらもマグロ根に負けずと入ってます。

イサキなどの群れ物みているとまた動きが面白いです。

急に俊敏に動き出したなと観察していると。

ヒラマサの登場です。

回遊魚は、いつみてもかっこいい。。。

過ぎ去った後は、またまたイサキが戻ってきました。

イサキリバー続きます。

ワイド狙いで泳がなくても見れるので。

のんびり見たい方でも群れ見れますよー。

 

そんな中、上を見上げると。

トビエイも登場してくれました。

他の個体も泳いでいるのも見れて。

夏が過ぎてこれからがさらに知る人ぞ知るシーズンが近づいてきたなと思わせる海です。

 

抜けてると地形とダイバーと。

 

他にも大型サイズの

イシガキダイ、イシダイなども単体でなく固まっている姿が見れました。

 

新浜。

水温25.8度。透明度3m。

うねりあり。流れなし。

こちらは、昨日から濁りが入っていて。

ファンと体験ダイビングでしたので魚の写真は撮ってないです。

今日も濁りぎみ。ですが、魚の種類は探せば探すほど見つかります。

群れものでは、メイチダイがここずっと群れ数が多く確認出来ていて。

棚近くでは、ゴンズイが群れ群れ。水底よりでは、久々にアオリイカの群れがみれて体験ダイビングの方も確認できてよかったです。

ホンソメワケベラのクリーニングポイントでは、チョウチョウウオ、ニザダイ、キタマクラなどが固まっていて。

棚では、イセエビ、ショウジンガニなどの甲殻類が目立ちました。

 

ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイと群れ数がどんどん増えてきて。

イソギンチャクモエビの場所も少しずつ増えて。

ヒメサンゴガニは、毎年1個体見かけるのに2個体になっていたので引き続き観察していきたいと思います。

 

明日の予報は、晴れ、北北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

シイラ群れ出ました!!

こんにちは。

 

本日は、くもり、北北西風。

 

マグロ根潜水。

 

マグロ根。

水温25度。透明度12m。

1本目は、流れ段々と入ってきました。

2本目になると弱まってきて1本目の後半よりか気にならない程度です。

うねりは、どちらも入っている状況です。

 

水面近くでは、なんとシイラ群れと遭遇。

6匹ほどの群れ。

 

あわてて撮ったのでもう少し早く気づけてたらと。。。

様子見てたらまたきてくれました。

 

今日は、船上からではハンマーヘッドシャークも泳いでいるのを確認。

 

そして水底よりでは、

魚以外も起伏ある地形をみんなが撮ってくれました。

 

 

 

中層にも群れているけど。

棚ぞいに隠れているのも群れ群れです。

 

棚みていると魚が群れ群れです。

そこには、

ハリセンボン、イシガキフグが仲良く隠れていたり。

 

 

 

 

 

最近、増え始めているコガネスズメダイ幼魚。

マクロで狙いたい方は、今がかわいくて色が濃く入るのでリクエスト下さいね。

コガネスズメダイ幼魚に似たヒマワリスズメダイ幼魚は、先月みた場所を確認しに行くといなくなっていたのでまた探して見つけていきたいと思います。

 

 

YouTubeにも水中動画他に載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

中層では、大きな。

マダイ。

 

みんなが撮った後は、

後ろからマダイがついてくるのにウケました。

 

マクロものでは、ハゼ類を確認。

今日見つけた。

オキナワベニハゼ。

そのあと観察しているとペアで隠れているのを発見。

 

そのあとは、赤色の。

アカイソハゼ。

 

オルトマンワラエビ。

 

久しぶりに深場でなく確認。

イイジマフクロウウニ。

色あいがきれいだから意外と上がった後にみんな興味持ってくれます。

気になった方いたら紹介しますので潜る前に言ってくださいね。

 

明日の予報は、くもり、北北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。