沖でツバメウオ。

本日は、晴れ、北北東風。

 

マグロ根、新浜潜水。

 

マグロ根。

水温22度。透明度10~12m。

うねりなし。流れやや。

後半になると流れが段々と入ってきました。

エントリーするときれいな潮が入ってきてます。

水面近くでは、真っ青な潮。

そこから潜降すると白濁が多少入ってますがきれいな潮です。

 

水底はこんな感じです。

今日はDMトレーニングダイブ。

 

 

群れものでは、イサキ、スズメダイ、タカベ、ツマグロハタンポなどの群れが多く見れて。

アーチでは、大きなサイズの個体も。

よく見たらマダイでした。

他の場所では、クエも良いサイズのが見れていて。

群れ狙いで泳ぐのも面白い季節ともなりましたね。

 

アーチ以外も群れが多く見れていて。

 

こんな時期はワイド狙いも。

 

マクロものでは、写真は撮ってませんが。

サキシマミノウミウシが時期で個体数が増えてます。

今日も目立ちました。

他では、ミチヨミノウミウシがこれから増えてくるのかな。

こちらも確認できました。

クリアクリーナーシュリンプも個体数が増えてきてます。

 

ユウゼンのペアは、イサキの群れの奥に行ってしまい。

見えなくなることもあるけど。

今日はペア確認。

 

 

 

最後、エキジットする手前では、

なんと!!ツバメウオと遭遇。

今年初物です。

そのあとは、過ぎ去っていきましたが。

次はマグロ根のコース取りしているときに再会したいですね。

最後の最後まで何がでるかわからないのがまた海はいいですね。

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

明日の予報は、雨、北北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

良い天気に。

本日は、晴れ、北風。

 

新浜、黒岩潜水。

ショップさんの下見もあったので合同で一緒に潜ってきました。

 

新浜。

水温24度。透明度8m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

昨夜の大雨でどうなるかと思いましたが。

視界はそこまで下がらずでした。

 

イソギンチャクモエビ。

 

イソギンチャクエビ。

 

今日は、黒色以外のきれいな個体を。

コケギンポ。

 

コケギンポ。

 

後半、砂地近くで群れ群れです!!

ゴンズイ。

 

夏よりだいぶ見やすいサイズになりましたね。

ムカデミノウミウシ。

 

こちらも定位置で確認。

本当きれいな個体ですよねー。

イレズミハゼ。

 

 

 

黒岩。

水温22.8度。透明度8~10m。

うねりやや。流れなし。

マグロ根が流れていたので黒岩に変更です。

前半よりも後半になるとうねりがやや入ってきました。

 

これからの時期。

結構な確率で出始めます。

ネコザメ。

ここ最近出始めました。

これから安定して見れるといいですね。

見れるときは、1ダイブで何個体も確認できます。

 

黒岩では、珍しい。

ドチザメ。

良いサイズで大きかったです。

泳いでなくて休んでいるところが見れたのでみんなが見れる事ができました。

 

水面近くから水底で降りてきたのが。

タカベ群れ。

イサキの群れも多く確認出来てます。

タカベは、黄色のラインが特徴的で群れてるとその色がさらに強調されますのできれいですよー。

 

イサキも多く入ってます。

地形ポイントでもある黒岩は、オーバーハング通過している時などいいですよね。

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

棚では、

ハリセンボン。

 

ウツボの種類も

コケウツボ。

普通種よりも顔がシュッとしてます。

先日、マグロ根ではイサキ群れの1匹を捕食しているシーンが見れました。

 

まだウェットスーツで潜られている方が多く見かけますが。

若干ドライスーツに衣替えにされているダイバーさんもいらっしゃいます。

天気で左右されるのと。

人によって個人差もあるので潜られる方はご連絡くださいね。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北西風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

新浜でがっつし。

本日は、晴れ、北北東風。

 

新浜のみの潜水。

 

新浜。

水温23度。透明度3~5m。

1本目はうねりやや。

2本目になるとうねりが強く入ってきました。

深度とると落ち着きます。

浅場では、幼魚サイズが見なくなったけど。

成魚サイズは、まだまだ確認出来てます。

前回、発見した場所からまた移動移動としてます。

タツノオトシゴ。

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

ゴロタ周辺では

ウツボ。

怖いイメージがあるけど近くで観察してても。

のほほんと口開けてて癒されますよー。

 

砂地では、最近多いですね。

マダイ幼魚。成魚も見れてます。

 

ウツボに続き。

色鮮やかで今日のゲストさんのリクエストで探したところ発見。

トラウツボ。

年賀状で使いたいと言ってたので1個体だけでなくどんどん紹介しました。

個体で模様が若干違うので細かく生物は細かく観察してみると違う発見があります。

 

沖は行けずでしたが新浜2本潜水。

 

明日の予報は、くもり、北風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

今日も沖2本。

本日は、雨、北北西風。

 

 

マグロ根潜水。

 

マグロ根。

水温19.8~24度。透明度5~8m。

うねりやや。流れやや。

昨日のうねり、流れと比べると弱まってきました。

2本目になると1本目よりも流れがゆるくなってのんびり潜れましたよ。

潮は、逆潮。

 

2本目には流れがゆるくなってきたので。

潮あたる場所まで移動しました。

すると、魚影が濃かったですよー。

イサキが群れ群れ。

 

 

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

こんなにもいるとついつい夢中になっちゃいますね。

根のトップで泳いでいるところを観察してきました。

中層は、イサキ群れ群れ。

水底よりでは、キンギョハナダイが群れ群れでしたよ。

キンギョハナダイとイサキを一緒に写真撮ったりするのも面白いかなーっと思います。

 

 

棚では、

クエが隠れていたり。

 

イシガキフグ。

 

並んで藻類を食事中の

ニザダイ。

きれいに並んでましたね。

 

大きく撮りました。

ネコザメ。

 

そして今撮影してもらいたサイズです。

ツツボヤの一種。

 

そして昨日もいた。

コケウツボ。

先日は、イサキ群れが泳いでいる所を狙ってたのか1匹捕食してました。

 

ユウゼンもいるけど。

こっちは、

シラコダイ。

個体数が増えてます。

 

などなど撮ってもらいました。

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、東北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

ワイドからマクロと。

本日は、晴れ、南東風。

 

本日は、新浜潜水のみでも潜りに行きますって方が潜りにきてもらいました。

朝方、海洋チェックすると。

海況は悪い中となりましたが。

沖が潜水可能となったのであきらめずに来てくれた方ありがとうございます。

 

マグロ根潜水。

 

マグロ根。

水温23度。透明度8~10m。

うねり、流れと入った海況となりました。

1本目よりも2本目になると強まってきました。

 

前回まで視界不良の海が続いてきました。

ようやく持ち直してくれました。

エントリーする潮も青さがでた視界となり。

白濁は入っていたものの。

前回と比べるとよく見えますよ。

 

魚影も濃く入っています。

イサキ群れ。

 

 

 

動画だとこんな感じです。

イサキ群れ。

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

地形では、

こんなにもくっきり地形が見れて。

 

その起伏ある地形では、

m級のクエが。

 

根のトップでは、イサキ以外の群れも。

メジナの群れが来たなーっと思ったら。

それよりもサイズが大きくて。

そしたらイスズミの群れでした。

夏場は、見ない魚影の種類なので。

イスズミの群れは、また迫力ありますね。

 

流れがあまり入らない場所では、

ネンブツダイ。

沢山群れてました。

 

そして。

マダイ。

大きいサイズのを確認。

 

ホヤの種類では、

ツツボヤ。

 

そして、いてくれました。

モンハナシャコ。

今回のモンハナは、あまり奥に逃げないですね。

 

 

水底では、

コガネスズメダイ幼魚。

 

タテジマキンチャクダイ幼魚。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、雨、北風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

潜れた。

本日は、晴れ、東風。

 

新浜潜水。

 

水温24,4度。透明度3~5m。

1本目うねりやや。

2本目になるとうねりが強まってきました。

流れやや。

エントリーしてみると昨日よりか視界はup。

 

 

 

ブイ下から移動していくと。

アオヤガラの群れが近くまで寄ってきてくれて。

触れる距離まで近づけました。

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

そこから移動していくと。

イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビなどの甲殻類は多く見れてます。

擬態上手では、サツマカサゴ、オニカサゴ、セレベスゴチ、ハオコゼなどと隠れているのを確認。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

カゴカキダイ。

 

ミツボシクロスズメダイ幼魚。

 

ハタタテダイ幼魚。

 

ホンソメワケベラ幼魚。

 

トゲチョウチョウウオ。

 

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

黒岩、新浜。

本日は、くもり、北風。

 

黒岩、新浜潜水。

 

黒岩。

水温23度。透明度~3m。

うねりあり。流れあり。

マグロ根予定でしたが流れがあり黒岩に変更。

最近、流れが入りますね。

黒岩に到着後もエントリーする前から流れが分かるほど。

水底が近づくにつれて流れが弱まってきます。

棚では、キンギョハナダイが群れていて隠れているところを。

その近くでは、スズメダイ群れや。

今年初のタテジマキンチャクダイ幼魚。

 

幼魚ものでは、シコクスズメダイ幼魚がどんどん増えて来てます。

この時期ならではの生物達が出始めてきました。

甲殻類は、黒岩は沢山見れてます。

ライトで棚探しすると甲殻類もですが。

他の生物たちも隠れているので探してみて下さいね。

イサキ、タカベなどの群れも水温もあり活性が上がっています。

 

 

新浜。

水温23度。透明度3m。

うねりあり。流れあり。

沖では、うねりが入ってきたので2本目は新浜に変更。

エントリーしてみると昨日の新浜よりも視界、海況と悪くなっていました。

 

なので、魚はあまり観察しないでマクロで張り付いてきました。

 

 

 

 

 

 

棚では、

ベンケイハゼが隠れている場所が。

ペアでいてかわいいですね。

 

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

 

そこから移動し久々に観察しに。

ヒメサンゴガニ。

先日までもう1匹いたけど隠れているのかな。

また観察していきます。

 

棚や砂地で隠れているのは、

コウイカ。

 

他では、チョウチョウウオ類、テングハギ幼魚、キヘリモンガラ幼魚などなど。

昨日、見つかったサザナミヤッコ幼魚は不在だったのでまた探していきたいと思います。

 

明日の予報は、晴れ、東北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

棚にサメが。。

本日は、雨、北風。

 

 

黒岩、新浜潜水。

 

 

黒岩。

水温23度。透明度3m。

うねりあり。流れやや。

マグロ根の予定でしたが流れが入っていたので黒岩に変更。

エントリーしてみると濁りが入ってました。

そこから根沿いに向かうと。

大きなサメが。

 

隠れてました。

出れなくなってないかな??

気になりますね。

 

他では

タテジマキンチャクダイ幼魚。

 

ブダイ。

 

ヒロウミウシ。

 

オトヒメエビ。

 

ヒメギンポ。

 

新浜。

水温23度。透明度5m。

うねりやや。流れなし。

こちらも張り付いてきました。

 

まだまだ沢山見れてますよー。

他にもこちらで水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

キヘリモンガラ幼魚。

 

テングハギ幼魚。

 

 

アカエソのペア。

 

サザナミヤッコ幼魚。

 

トゲチョウチョウウオ。

 

イレズミハゼ。

 

などなど。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

甲殻類ダイブ。

本日は、くもり、北北東風。

 

マグロ根潜水。

 

マグロ根。

水温16~23度。透明度8~12m。

うねりやや。流れやや。

水面近くは、とっても透明度が抜けています。

そこから潜降していくと深場は水温ダウンです!

 

根のトップで群れている魚たち。

イサキ、ニザダイ、メジナと群れが多く入ってました。

いつも単体でみるイシガキダイは結構群れてましたよ。

 

水底近くでは、

スズメダイ群れ。

 

今日は、魚よりもエビ、カニ狙いの方です。

イボイソバナガニ。

 

ムチカラマツエビ。

 

オトヒメエビ。

 

ツノガニ。

 

こちらは、隠れてしまったので。

ヤドカリの一種。

 

ザラカイメンカクレエビ。

 

またライト位置で雰囲気が変わりますね。

ザラカイメンカクレエビ。

 

これから増えてきてそうですね。

まだ今年は少な目です。

スケルトンなのでいるのー?ってなりますけど。

クリアクリーナーシュリンプ。

真ん中にいます。

 

大きな甲殻類では、

イセエビ。

 

穴の中では、

チュウコシオリエビ。

 

他では、ノコギリガニ、ショウジンガニ、ベニツケガニ、ヤドリツノモエビなどなど。

 

甲殻類ダイブでした!!

 

最後に棚では

ネコザメとクエが隠れている棚を発見。

 

最後上がるころには水面近く流れてきました。

良い透明度となりました。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、雨、北北東風。

 

今日は新浜DAY

本日は、晴れ、南南西風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温23.6度。透明度5~8m。

うねりやや。流れはなし。

今日も群れてましたよー。

サイズ感も出てくれて日に日に魚の個体数が増えて来てます。

 

アオヤガラ群れ。

 

イソギンチャク畑では、

クマノミ。

その近くでは、ミツボシクロスズメダイ幼魚群れが目立ちますね。

 

水底では、

タツノオトシゴ。

 

砂地では、

大きなサイズが。。。

クロダイ。

 

棚では、

トゲアシガニ。

 

 ツノダシ。

 

トラウツボ。

 

 

トゲチョウチョウウオ。

 

などなど。

ソラスズメダイは、色鮮やかになってきました

 

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、北北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。