良い潮入ってきた!

本日は、晴れ、北風。

昨日とは打って変わっての気温。

日中、Tシャツで過ごせてます。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温22.4度。透明度12m。

2本目になるとうねりがやや浅場入ってきました。

深場いくと弱まり安定します。

 

昨日の2本目終わったころから真っ青な潮が入ってきていたので

今日潜ってみると。良い潮です。

中層では、群れながらクリーニングしている個体が。

ムレハタタテダイ。

 

水底では、大きな個体が。

タツノオトシゴ。

中々みないサイズで遠くから見てもわかるぐらいのサイズ。

 

移動移動でいなくなっちゃったかと思っていたけど。

今日はいてくれました。成長してきてます。

ベニカエルアンコウ。

 

擬態上手な

カミソリウオ。

 

岩に隠れているのは

キリンミノカサゴ

 

まだまだ居ついてます。

イソギンチャクエビ。

 

すっごい真っ白で擬態。

逆に目立ってるっていう。。。

サツマカサゴ。

 

棚では、ライトを生物に当てっぱなしにすると。

色が変化する種類もいるんです。

ホウセキキントキ。

 

砂地では遭遇率アップです。

カスザメ。

これからの時期見れる個体となってます。

また探してきます。

 

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、北北東風。

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

今日で3個体目。

本日は、くもり、北北西風。

 

マグロ根2本潜水。

 

マグロ根。

水温19.4度。透明度8~12m。

流れはやや。うねりやや。

2本目になると段々と良い潮が。

水面から中層近くとどんどん抜けてきました。

2本目終わってから黒岩で作業があったので行くと。

ポイント到着後水面見ているとどんどん真っ青に。

透明度が抜けてきて明日も期待できそうです。

 

潮は、逆潮。上がるころに潮が切り替わり。

真潮になりつつでした。

水面近くではツノクラゲが浮遊していてライト当てると反射して光ります。

他にも小さいもので浮遊生物が潮に流されてきました。

 

 

先日、見つけた個体が移動していたので探してみると

場所かえてまた確認出来ました。

モンハナシャコ。

 

潮あたりの場所では、群れがすごい。

魚影濃く入りそれを見ているとまたアオウミガメを発見。

写真は撮れず。先日みた個体にサイズが似てました。

 

こちらはまだまだ居てくれてます。

今日で3個体目になりました。

クダゴンベ。

今日確認してきたら同じヤギにもう1個体居てペアに。

そのあとに他の場所も見てみるとまた新たな個体を発見。

昔いた手前の場所にもまた出てくれるといいですね。

 

帰りに久々確認してきました。

スケロクウミタケハゼ。

ガイドが好きな生物の種類です。

リクエストあれば言って下さいね。

 

他チームがハダカハオコゼを発見。

この時期ならではの生物がまた増え。

水中生物探しも宝探しみたいで楽しい。

一緒に生物探してくれる方もお待ちしてますよ。

次回、マグロ根潜りに行ったときに確認してきます。

 

 

明日の予報は、晴れ、北風。

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

連休最終日に!

本日は、晴れ、北北西風。

 

新浜2本、マグロ根1本と潜ってきました。

この3連休は続けて元気よく3本潜水でした。

 

新浜。

水温18.8度。透明度5m。

うねり、流れとなし。

 

ハオコゼ。

 

クツワハゼ。

 

コウイカ。

 

ミツボシクロスズメダイ幼魚。

 

コケギンポ。

 

ネッタイミノカサゴ。

 

テングハギ幼魚。

 

ベニカエルアンコウ。

 

 

 

マグロ根。

水温17.6度。透明度5~8m。

流れやや、うねりやや。

安定して見れてます。

クマドリカエルアンコウ。

 

クマドリカエルアンコウ。

今日は、真横と正面が撮れる位置にいました。

 

そして、連休最終日になんと。

ウミガメが並走してくれました。

 

 

警戒心が強いので離れていっちゃうのですが今日の個体は興味持ってくれて近づいてくれました。ゆっくり並走してくれて一緒に潜ったチームみんなで観察。

 

 

本当数が多いです。

ネンブツダイ

囲まれまれほど。

 

そして貫禄がある驚きのサイズ。

クエ。

 

地形に張り付いているのでは

ツツボヤ

 

サクラミノウミウシ。

 

棚では今日も安定してみれてます。

ネコザメ。

 

 

ニシキウミウシ。

 

イソギンチャク。

 

イシガキフグ。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

今日も3本潜水。

本日は、晴れ、東北東風。

 

黒岩2本、新浜1本と潜水。

 

黒岩。

水温18.4度。透明度3~5m。

風が吹く前に沖潜ってきました。

沖は昨日のうねりが弱まっていたのですが。

マグロ根は、流れが入り黒岩に変更。

 

濁りが入ってました。

この時期では珍しい透明度となりましたけど。

魚影が濃く入ってます。

ネンブツダイ。

 

オーバーハングを見上げると

ウミトサカ。

 

泳いでいるヒラメをカメラで

ヒラメ。

躍動感あります。

 

棚では、

オトヒメエビ。

 

久々の登場です。

棚で発見。

ミナミハコフグ幼魚。

 

 

タテジマキンチャクダイ幼魚。

その近くではクリアクリーナーシュリンプやベンケイハゼなども確認。

 

ミノウミウシ沢山見れてます。

スミゾメミノウミウシとサクラミノウミウシ。

 

水底よりでは、

ミチヨミノウミウシ。

 

ワイドもマクロも探すといろいろと出てくれます。

 

 

 

新浜。

水温18度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかです。

時間の経過とともに港の濁りがとれてきて。

3本目になると視界が良くなってきました。

今日も元気に泳いでましたよ。

マハタ幼魚。

こちらで他の水中動画も載せているので登録お願いします。

Youtubeチャンネル

 

昨日もいた

ベニカエルアンコウ。

 

探してたらまた他の個体も発見。

ベニカエルアンコウ。

 

 

 

砂地には擬態している個体が。

ガイドが好きな種類の

ヤマドリ。

 

砂地に良いサイズの2匹確認

ヒラメ。

 

枝みたいに擬態しています。

ヨウジウオ。

 

 

人懐っこい個体が。

触れるぐらいまでぐいぐいあっちから。。。

ハタタテダイ。

 

 

きれいな色になってます。

キヌバリ 婚姻色。

 

本日もゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

明日の予報は、晴れ、北北西風。

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

連休初日

本日は、晴れ、北北東風。

 

マグロ根2本、新浜1本。

 

マグロ根。

水温16度。透明度5~8m。

1本目から流れてます。潮は逆潮。

昨日の南西風の強い風の影響から沖は水温ダウン。

今日北風に切り替わり明日も朝まで北寄りの風となるので明日は水温あがってく

れるかな。

 

魚影濃く入ってます。

タカベ群れ。

 

水底では、ミノ系沢山みれます。

サキシマミノウミウシ。

 

棚では、

タテジマキンチャクダイ幼魚。

 

 

ネコザメ。

 

チシオコケギンポなどのコケギンポ類だけでなく

タテガミカエルウオ。

 

ノコギリヨウジと同じ棚に隠れてるのは

ベンケイハゼ。

 

まだまだ居てくれてます。

クマドリカエル

 

 

こちらも定着してます。

ムラサキウミコチョウ。

 

アーチも群れ数がすごいです。

 

棚では、

アカハタ。

 

新浜。

水温19.2度。透明度5m。

うねりあり。深場にいくと落ち着いてきます。

砂地では、

ホシハゼ。

 

マハタ幼魚。

 

サビハゼ。

 

根沿いでは、

イソカサゴ。

 

トゲチョウチョウウオ。

 

 

イレズミハゼ。

 

 

オニカサゴ。

 

 

ナガサキニシキニナの卵

 

ベニカエルアンコウ。

 

イソギンチャクエビのペア

 

などなど。

ニシキフウライウオ、カミソリウオなどはまだまだ見れてます。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、東南東風。

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

強い南西風でも潜れました。

本日は、くもり、南南西風。

 

新浜潜水。

 

新浜。

水温20度。透明度5m。

うねりあり。

 

婚姻色が目立ってますよー。

ヒメギンポ。

きれいな色合いで求愛中。

時期でしか見れない体色なのでリクエストあれば言って下さいね。

 

棚で隠れてる。

ナガサキスズメダイ。

先週までは真っ青な色してたけど段々と黒色が入ってきました。

 

擬態上手な

ヒラメ。

小ぶりサイズ。

 

小ぶりよりも極小サイズでは、

ウツボ。

 

少し成長してきました。

前にこれよりも小さいサイズがいていなくなったと思ったら移動してたのかな。

マハタ幼魚。

 

移動移動でいたりいなかったりですがリクエストがあったので探してみました。

カミソリウオ。

他にも違う場所にいて計3匹確認出来ました。

 

こちらは安定して見れてます。

場所も変わらず

ベニカエルアンコウ。

 

根沿いでは、ツマジロモンガラ幼魚もいればまた違う種類も確認できてます。

キヘリモンガラ幼魚。

 

経過観察していた抱卵姿も今日確認してみたらハッチアウト後でした。

マダコ。

 

地形に擬態している擬態上手な個体は

オニカサゴ。

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北北西風。

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

Tシャツで過ごせる。。。

本日は、晴れ、南西風。

 

新浜、マグロ根潜水。

 

新浜。

水温20度。透明度8m。

今日は、講習だったのでFUNチームから写真いただきました。

 

カミソリウオ。

 

コケギンポ。

 

ニシキフウライウオ。

 

カスザメ。

 

カスザメ。

 

今日はカスザメが砂地で隠れてる場所が多かったです。

 

マグロ根。

水温20度。透明度10m。

 

ムラサキウミコチョウ。

 

ニシキウミウシ。

 

クマドリカエルアンコウ。

まだまだいてくれてますね。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、南西風。

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

ウミガメも見れてますよー。

本日は、晴れ、東南東風。

 

マグロ根潜水。

ワイド希望だったので群れを見るメインで潜ってきました。

 

マグロ根。

水温19.4度。透明度12m。

1本目は、流れなく。

2本目になると入ってきました。

 

潮あたりでは、

群れ群れ。

 

魚だけでなく地形も。

アーチ。

 

1本目は、流れもなくのんびりダイブ。

 

根のトップから水底より泳いでる。

アオウミガメ。

最近、確率高く確認できてるのですが。

警戒心があるのと見た感動でテンション上がって近づいちゃうのですぐ行っちゃいます。今日は証拠写真ゲット。。。

 

ふと上を見上げると

群れ本当すごいです。

水底で張り付いてマクロしていると群れが目の前横切ったりするので。

マクロもいいけどワイドも油断できないです。。。

 

棚では、安定してる

ネコザメ。

 

大型種では、

大きなクエ。

 

小笠原や八丈でしか見れない生物が行川に越冬してます。

ユウゼン。

もはや普通種になりつつあります。。。

 

こちらも安定してみれてます。

イシガキフグ。

比較的に撮りやすい場所にいるので

リクエストあれば言って下さいね。

 

紹介しなくてもいつの間にか被写体となっている。

ツツボヤの一種。

だいぶ咲いてきましたね。

経過観察してきまーす。

 

昨日から勝浦初登場となる個体が今日もいてくれました。

クマドリカエルアンコウ。

まずは、連休までいてよー。

少し移動しているので明日も観察しにいきたいです。

 

少し泳ぐと。

クダゴンベ。

こちらは2個体確認できています。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南南西風。

 

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

行川で初登場!!

本日は、晴れ、北北東風。

 

マグロ根、新浜、マグロ根と3本潜水。

 

マグロ根。

水温17~20度。透明度12m。

流れあり。うねりあり。最近、流れが入ってます。

3本目になると段々と弱く。

ワイド、マクロと切り替えてのマグロ根です。

イサキ群れ。

 

ネンブツダイ群れ。

 

魚影が濃く入ってます。

中層ではヒラマサが回遊している姿も確認。

イワシも結構入ってるので中層から上も狙うと回遊魚見れる率が高いですよ。

 

水底では、勝浦で初めての登場です!!

ニシキフウライウオに続き初物の個体が見つかってきてます。

いつかでてくれるのを願っていたら

クマドリカエルアンコウ。

 

出てくれました!!

ガイド陣の方が大興奮です。

 

撮りやすいサイズなので一眼でなくてもいけちゃいます。

マグロ根のNEWアイドルが増えてきましたよ。

動画撮ってきました。

明日も沖行く予定なので観察してきます。

こちらで他の水中動画も載せているのでご登録お願いします。

Youtubeチャンネル

 

他では、今話題沸騰の

サキシマミノウミウシ。

 

ミチヨミノウミウシ。

 

スミゾメミノウミウシ。

ミノ系が増えてます。

 

他のウミウシでは、

ムラサキウミコチョウ。

こちらは個体数が少な目ですので探していきたいと思います。

 

この時期ならではのサイズでは、

オキゴンべ若魚サイズ。

 

この時期は、魚の種類幼魚サイズが多く。大きくなると撮れなくなるので。

幼魚リクエストあれば言って下さいね。

 

大きいのではネコザメがここずっと棚で見れてますよ。

 

新浜。

水温20度。透明度8~10m。

うねりやや、流れなし。

こちらのカエルアンコウは、ずっと見れてます。

ベニカエルアンコウ。

顔面ドアップ!!と思いきやエスカ狙いということです。

スクスク成長中でワイドマクロでも撮れちゃいますよ。

気になる方は言って下さいね。

 

普通種も良い感じです。

ソラスズメダイ。

色が鮮やかになって来ました。

光がっつし当てると鱗もきれいですよね。

 

棚では、

イレズミハゼ。

ハゼ好きにはたまらん個体です。

最近、ブログ写真にも載せてることが多いのでちょいちょいリクエストが増えてきてます。

 

砂地では、

ハオコゼ。

先月は小さいサイズが多かったけど。

すっかり成魚サイズが目立ってきました。

 

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南東風。

 

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。

沖行ってきました。

本日は、晴れ、北北西風。

 

マグロ根、黒岩潜水。

 

マグロ根。

水温20.6度。透明度10m。

流れあり。

黒岩がうねり強く入っていたのでマグロ根に。

群れものは、イサキ、スズメダイ、メジナ、ニザダイと多く入ってます。

数が半端なく入ってます。

キンギョハナダイ、ソラスズメダイと色鮮やかな個体も群れて泳いでいるのを確認。棚では、ネコザメが今日もいてくれて。

サキシマミノウミウシ、ミチヨミノウミウシなどは今日も沢山。

タテジマキンチャクダイ幼魚は少し大きくなってきていて。

その棚にはアカハタ、イタチウオ、ハコフグ、シラコダイなど。

 

他では、大きなヒラメが隠れていたり。

 

中層ではマダイがホバリングしている姿も見れました。

 

ミチヨミノウミウシ。

 

ソラスズメダイ。

 

サクラミノウミウシ。

 

ツツボヤ

 

ネコザメ。

 

サキシマミノウミウシ。

 

 

イシガキフグ。

 

トウシマコケギンポ。

 

スミゾメミノウミウシ。

 

 

黒岩。

水温20.6度。透明度10m。

朝よりかうねりが落ちてきましたので黒岩に。

こちらの方は、流れなくうねりあり。

イサキ、タカベと群れが目立っていて。

棚では、オトヒメエビ、レンテンヤッコ、アカハタ、ショウジンガニなど。

こちらでもタテジマキンチャクダイ幼魚がかくれている場所も。

 

アカハチハゼ、イロカエルアンコウも確認。

 

一番群れているのはネンブツダイが目立ちます。

すごい数が群れているのでワイドで撮るのお勧めですよ。

奥に行くと潮あたりがよい場所にいくとイナダが群れているのも確認。

 

クロアナゴも久々に登場してくれました。

イロカエルアンコウ。

 

イワシ。

 

クロアナゴ。

 

タテジマキンチャクダイ幼魚。

 

ネンブツダイ群れ。

 

黄色、赤、白とイソバナがきれいですよ。

 

ハコフグ。

 

アカエイ。

 

 

今日の写真はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、西南西風。

 

 

 

お知らせ

 

国内ダイビングサービス部門

東日本エリア 4位

 

国内ダイビングガイド部門

東日本エリア 2位

 

とランクインしました。

詳細はこちらに↓
マリンダイビング大賞2020最終結果発表

ご投票してくれた皆様本当にありがとうございます。

これからも行川の海を広めていきたいと思いますので行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

今年から1人月1度のWEB投票も始まりました。

 

マリンダイビング大賞2021
WEB投票はコチラから

 

今後ともよろしくお願いします。