ファン&DM

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、くもり、北北東風。

 

晴れがなく曇りが続いた一日となりました。

 

2ボートチームと三郎ゼム、マグロ根潜水です。

ファン以外にも今日からDMコース開始のダイバーさんも。

行川でお会いする方も多いかと思いますのでよろしくお願いします。

 

三郎ゼム。

水温17.2度。透明度5m。

うねりやや、流れやや。

濁りが入り視界ダウン。

コケギンポ。

 

ミノカサゴ。

 

オニカサゴ。

 

ヒラタエイ。

 

他では、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、カゴカキダイなどの群れが入り泳いでいるところを確認。

 

マグロ根。

水温14.6~18度。透明度5~12m。

段々と流れが入ってきました。

水底に行くとどんどん視界がきれいになってきます。

今日は動画をいただきました。

イサキは群れ群れ。

 

大きなマダイが棚に隠れているところを。

マダイ。

 

深場に行くとオールシーズン見れてる個体を。

クダゴンベ。

久々に行ってきました。

越冬して安定して見れてます。

 

他にも水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

 

今日の写真と動画はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

明日の予報は、雨、北東風。

 

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

 

 

雨でも潜れます。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、雨、北東風。

潜る前から強い雨になり降り続きました。

ドライスーツでちょうどよい気温です。

 

三郎ゼム、新浜潜水。

 

三郎ゼム。

水温17度。透明度3~5m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

濁りが入っていたのでマクロダイブをメインに。

ペアいる所を。

ヒメギンポ。

ピントを合わせた方が婚姻色の雄です。

この時期になると地味な色から一気に鮮やかな色と変化します。

 

こちらもペアで

オトヒメエビ。

その近くには、イソカサゴ。

オトヒメエビの近くにいてもハサミで攻撃はしないようですね。

 

ここずっと三郎ゼムで安定してみれてます。

ミノカサゴ。

毎年みれるので住みやすい環境なんでしょうね。

 

穴の中では、

ヒラムシ。

大きな色したヒラムシです。

 

鮮やかなウミウシでは、

センヒメウミウシ。

良い色ですよね。

 

カジメ林近くでは、

ギンポ。

いつもみるコケギンポとは違う種類でこちらはあまり穴に入らず全身でて泳いでいるのが目立ちます。

 

新浜。

水温19度。透明度3~5m。

うねり、流れとなく穏やか。

海藻近くでは、ネンブツダイ群れが多く見れてます。

ネンブツダイ。

まだまだ確認できます。

ですごい数いるので見たい方はお早めに。

 

マクロでは、

サガミイロウミウシ。

こちらも確認。

ベニカエルアンコウ。

移動しないで居ついてほしいですね。

 

他では、

ショウジンガニ。

 

クロスジニセツノヒラムシ

 

サツマカサゴ。

 

タツノオトシゴと

マクロしてきました。

 

本日もゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、西南西風。

 

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

 

久々に。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、晴れ、北東風。

 

朝一は、一日肌寒いかなーっと思っていたらどんどん気温が上がってくれてとても過ごしやすい気温と。

今日は、6.5mmのウェットスーツで潜ってきました。

久々に一眼レフ100mm持っていきました。

三郎ゼム、新浜潜水。

 

最低気温18度。最高気温24度。

 

三郎ゼム。

水温15.6度。透明度5m。

ブイつける前に水面みていると潮目が近くにあり。

段々と流れがやや入ってきました。

水面近くは暖かく水底が近づくにつれて水温が下がってきました。

後半の安全停止にいくと暖かく感じます。

 

他のポイントだとあまり見れなく三郎ゼムではよく見かける個体です。

オキナワベニハゼ。

色んなシチュエーションで撮影狙いたいですね。

奥まで入って撮りたかったけどカメラがつっかかりました。。。

 

他では、ハゼ類も

アカイソハゼ。

透明感あってきれいな色あいしているので。

光あてて撮るとまた面白いです。

 

先日、見つけて移動移動だった個体を探してみました。

ハナタツ。

いてくれるといいけど。

また観察していきます。

 

他では、ミノカサゴ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、イセエビ、コケギンポ、ギンポなどが見れ。

ウミウシ類では、コモンウミウシ、ミツイラメリウミウシ、サクラミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、ヒロウミウシ、スイートジェリーミドリガイなどを確認。

 

 

新浜。

水温20度。透明度3~5m。

うねり、流れとなく穏やかな新浜。

タツノオトシゴ幼魚がどんどん出始めてくれてます。

なので、水底着底し探してみたら見つかりましたよー。

着底する際は、水底に生物がいないか確認してからお願いします。

タツノオトシゴ幼魚。

 

探すと1匹だけでなくいるので引き続きまた潜る際に探していきたいと思います。

 

ここずっと見れてる。

アマミスズメダイ幼魚。

青色が強く入った個体できれいですよね。

まだまだ見れてるので見たい方はお早めに。

 

スタンダードに一年中見れる個体も人気ですよね

ソラスズメダイ。

もう少し水温が高くなると産卵時期になるので抱卵シーンなど狙いたい方はリクエスト下さいね。

これからどんどん色が濃くなってくるので観察していきたいと思います。

 

 

明日の予報は、雨、南西風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

風吹く前に。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、晴れ、北北東風。

 

北風の影響からか涼しい気候。

陸も過ごしやすい一日で今日はドライスーツで潜ってきました。

風が吹く前に1本目に沖。2本目には浅場に潜ってきました。

黒岩、新浜潜水。

 

黒岩。

水温17度。透明度5m。

うねり、流れとなく穏やかな海が続いてます。

濁りが続いてますが。魚影は沢山入っています。

オーバーハング下で群れてます。

ここ最近魚影が濃く入っているので沖のポイントはこれからどんどん群れ数が増えていくんじゃないですかね。

 

棚では、

ネコザメ。

今日は1匹。棚を覗くと必ずいるみたいな時もあるんですけどね。

 

メバル。

 

ハリセンボン。

他にもフグ類では、

イシガキフグ。

他にも水中動画載せているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

新浜。

水温19度。透明度5~8m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

 

この時期、小さな個体もいればここ最近大きなサイズも見れてます。

その魚は、

オキエソ。

水底でただじっとしているけど。近づきすぎるとロケット噴射のように加速力があります。砂地では砂中から頭を出して隠れていることもあります。

 

ビンの中には、

ニジギンポ。

 

久々に大きなサイズを。

ニシキウミウシ。

明日もいてくれそうですね。

 

その近くでは、

ウミウシの卵。

 

他では、

ハナミドリガイ。

ジボガウミウシも近くにいたりとこれからウミウシ類が増えてくれるかな。

 

今日のダイバーさんは、先日アドバンスコースを修了された方で今週はファンダイブで遊びにきてくれました。

またお待ちしております。

 

今日の写真・動画は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

穏やかな海が続きます。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、くもり、東北東風。

 

気温は、最低気温21度。最高気温24度。

と昨日よりか涼しく感じられます。

暑くもなく寒くもなくの気温で快適に過ごせてます。

 

今日は、窒素抜きDayで陸作業の一日となりました。

海は、お店から見ていても穏やかな海況。

うねり、風となく白波も目立たない状況となってます。

潮は、14:30頃が干潮となり磯が段々と出始めて来てます。

先週は、大潮だったのでその日タンクの積み下ろしなどが大変でしたが。

それと比べると今日はそこまで引いてかないですね。

夏になると干満差も激しくなるので筋力つけてかないと。。。

 

今日の写真は過去の生物写真。

シマアジ。

2019年にメタリックさを強調したくて黒抜きで撮ってみました。

シマアジはこれからの時期群れが目立ってきます。

先日は、三郎ゼムで群れているのを確認できていましたが。

新浜でも群れてる姿を確認できるのでマクロで張り付きの合間に中層も気にしてみて下さいね。

今年も一眼持ってのチェックダイブがあまり出来ていないので2、3年前の写真です。

今年撮りに行けたらまた過去写真として載せてきますね。

 

明日の予報もくもり、東北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

SMC-2

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、晴れ、東北東風。

 

日差しが強く夏の陽気となりました。

Tシャツでも暑いぐらいです。

 

今日は、新浜2本潜水。

 

新浜。

水温16.6~18度。透明度5~10m。

浅場の方が透明度きれいに入ってました。

今日もいてくれました。

タツノオトシゴ幼魚。

 

砂地では、いつも確認出来る場所とは違うところにも。

ニジギンポ。

 

ウミウシ類は、mmサイズからcmサイズのを。

ミチヨミノウミウシ幼体。

 

今年も出始めましたよ。

ムカデミノウミウシ幼体。

 

久々に確認。

リュウモンイロウミウシ。

 

他では、

サメジマオトメウミウシ。

 

シラユキウミウシ。

 

コモンウミウシ。

 

そして勝浦の名前が付いたこのヒラムシ。

カツウラニセツノヒラムシ

 

他にも

クロスジニセツノヒラムシ。

 

棚では、もう新浜のアイドルになりつつある。

イレズミハゼ。

 

そして、今日のダイバーさんはSMC-2レンズ装備していた方には狙ってもらいました。

コペポーダ。

 

そして、こっちはあおって。

中々の高倍率。

こんなにくっきり撮れるとまた面白いですね。

実際の被写体サイズはmmサイズです。

 

生え物系では、

ヒメホウキムシ。

また来た際に色々とSMC-2レンズで撮ってもらいます。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、くもり、東北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

1000本DIVE

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、くもり、南南西風。

 

今日は、くもり空が続きたまに晴れ間が出る様な天気。

気温は相変わらず高いので寒さを感じさせないです。

今日は、1000本記念のダイバーさんが。

行川では、色んな本数の方が潜りにきてくれてます。

これからも行川潜り続けて下さいね。

 

マグロ根と三郎ゼムで潜水。

 

マグロ根。

水温15.2度。透明度5~10m。

うねり、流れとなく穏やかなマグロ根。

浅場は、濁りぎみでしたが。

ブイ下から深度下げていくと視界がどんどん良くなっています。

ブイ下がこんな感じの視界です。

 

そこから進んでいくと。

イサキが群れ群れ。

その近くでは、マアジ、スズメダイ、メジナ、ニザダイなどが群れているのも見れて魚影は濃く入ってます。

 

棚では、

クロアナゴ。

動きがゆっくりで動画なのに。。。。

サイズはとっても大きなサイズでしたよ!

 

きれいな色合いの群れも。

キンギョハナダイ群れ。

 

棚では、ここずっと越冬してくれた。

小笠原でみれる個体がまだまだ見れてます。

ユウゼン。

また今年も増えるといいけどなー。

 

他では、トラフケボリ、サキシマミノウミウシ、ガラスハゼなどなど。

 

 

三郎ゼム。

水温16度。透明度5~8m。

浅場に行くとややうねり。流れはなし。

今日もクレパス行ってきました。

そこには魚影がたまってます。

イサキ、メジナなどの群れ。

 

クレパス通過するとまだまだ群れが。

他にも水中動が載せてるので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

他の地形では、

根沿いでは、ネンブツダイが沢山群れてます。

 

ハゼ好きにたまらん。

アカイソハゼ。

 

オキナワベニハゼ。

とスケルトン色に色が入るときれいですよねー。

 

漁礁近くでは、

カゴカキダイ群れ。

どんどん増えてきてますよー。

 

明日の予報は、雨、南東風。

 

今日の写真・動画はゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも最新刊が置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

 

魚影濃く入ってます。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、晴れ、南。

 

今日も良い天気に恵まれました。

浅場は、水温20度の潮が入ってるけど深場に行くと水温ダウン。

ですが、気温が高いのでウェットスーツに衣替えの方が増えてきてます。

ガイドは、5mmツーピースのウェットスーツで潜ってきました。

 

濁りが入ってましたが。

動きを見ていると行川ダイバーは、本当海が好きな方が多いなと思いました。

どんな海でも楽しめるそんな海好きなダイバーさんがもっともっと増えてほしいですね。みんな水中で楽しんでました。

 

黒岩、三郎ゼム、新浜と3本潜水。

 

黒岩。

水温16.4度。透明度5m。

うねり、流れなし。

黒岩は、オーバーハング下が群れ群れです。

イサキ群れ

 

その近くでは、

ネンブツダイ群れ。

 

他では、マアジとスズメダイがまじりあって群れ群れでした。

魚影が濃く入ってます。

 

 

棚では、

イシガキフグ。

その近くでは、

ブダイ。

濁り気味だったからかナイトと間違えてる泳ぎ方でした。

 

マクロでは、

コモンウミウシ。

 

チシオコケギンポ。

 

クツワハゼ。

 

 

レンテンヤッコ幼魚。

 

 

 

三郎ゼム。

水温16.4度。透明度3~5m。

うねり、流れなし。

穏やかな海が続いています。

群れて泳いでいるのが目立ちますね。

カゴカキダイ群れ。

 

そして水底で休憩しているのが。

ヒラタエイ。

 

色合いがきれいな個体。

ソラスズメダイ。

 

ウミウシ類では、

キイロイボウミウシ。

 

大きかったなー。

棚で隠れていた。

分かりずらいけど。

モコモコしているのが1個体です。

マンリョウウミウシ。

 

そして、

オキナワベニハゼ。

 

クツワハゼ。

 

イチモンジハゼ。

 

ミノカサゴ。

 

 

新浜。

うねり、流れとなし。

3本とも穏やかなでのんびりした3本目になりました。

砂地では、

タツノオトシゴ幼魚。

 

ここ最近、一気に増えてきました。

アカエソ。

 

棚で隠れているのが。

サラサウミウシ。

 

サメジマオトメウミウシ。

 

ペアで撮ってますね。

イレズミハゼ。

 

ハゼはライト当ててからがまた面白いですね。

ホシハゼ。

 

クツワハゼ。

 

ハナアナゴ。

 

沢山見れてますよー。

ネンブツダイ。

 

他にも水中動画あげているので見て下さいね。

とむちゃんねる

いいね・チャンネル登録お願いします。

 

今日の写真と動画は、ゲストさんからいただきました。

 

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、南南西風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも最新刊が置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

シナリオ練習。

こんにちは。

 

トムです。

 

本日は、晴れ、東北東。

 

天気も良くとても暑い一日が続いています。

Tシャツでも暑くて・・・ダイビング日和。

水温も昨日と同じく安定した水温が続いてます。

今日もレスキュー講習で潜ってきました。

 

昨日やったことをおさらいでシナリオ練習。

捜索サーチから船に引き上げなど他にも対応策を練りながら潜ってきました。

お疲れさまでした。

 

みんなで楽しくスキルアップを目標に。

普段潜るときと違う潜り方となるので刺激があった一日となっていたら嬉しいです。

これからも講習を思い出して困った方や不安な方がいたりしたらサポートしてあげられるようなダイバーさんになってくださいね。

 

新浜。

水温20度。透明度5m。

うねり、流れとなく穏やかな海。

今日も講習なのであまり生物は確認出来てませんが。

ネンブツダイの群れが沢山。

どんどん増えてきているので明日潜りに来る方にも紹介できそうです。

奥にイソギンチャク畑には、スズメダイ群れや。

浅場では、タツノオトシゴ幼魚がいたりと確認できました。

水面近くでは、大きなボラが泳いでるところを。

 

今日の写真は、

ネンブツダイ。

 

明日の予報は、晴れ、南南東。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも最新刊が置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。

レスキュー講習。

こんにちは。

 

とむです。

 

本日は、晴れ、東風。

晴れていてとても暑い一日。

風はほぼ無風となり海も穏やかな日が続いてます。

Tシャツでも暑いぐらいで水温はというと上がってくれました。

このまま水温が安定してくれるとウェットスーツで潜れる日が続きます。

今日もウェットスーツ潜ってきました。

 

今日は、レスキュー講習。

セルフレスキューや水面のスキル。

水中のトラブル対処などをやっていきました。

潜る前にみんなで対処の話や説明を織り交ぜてから潜りに。

潜り終わってからも学科からエグザムと本当一日お疲れ様でした。

明日が最終日となりますので引き続きよろしくお願いします。

DMコースの候補生のダイバーさんも今日は助っ人で来てくれてありがとうございました。

 

新浜2本潜水。

 

新浜潜水。

水温20度。透明度3~5m。

今日は講習だったので魚はあまり観察してません。

ポイント到着後に船上からブイ下みると視界ダウン。

エントリーしてみると濁りが入ってますが。

水温が上がり魚たちが活発に動いている姿を確認できました。

メジナ、スズメダイ、ネンブツダイと水面近くや中層で群れているのを確認。

 

ニジギンポは、ビンの場所では、団地かしていて数が増えてきます。

アマミスズメダイ幼魚も確認出来ていてゴロタでは、ホシハゼ、クツワハゼ、トラギスなどを確認。

 

コケギンポ類も岩穴で隠れているのは見れてますよ。

 

今日の写真は、過去写真。

この時期は当たります。

この間も沖にいくと群れが遭遇出来て迫力こんなのが群れで横切っていくと迫力あって大興奮ですで。

また沖に潜り行く時は回遊魚狙っていきたいと思います。

 

 

明日の予報は、晴れ、東北東風。

 

お知らせ


ついにマリンダイビング大賞2021最終投票結果が発表されました。

 

去年に引き続き良い結果となりました。

 

国内ダイビングエリア、国内ダイビングサービス、国内ダイビングガイドと3部門ランクイン。

今年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2021 最終結果発表

 

 

去年の最終結果発表はこちらから↓
マリンダイビング大賞2020 最終結果発表

 

投票してくださりありがとうございます。

これも皆さんが投票してくれたおかげで良い結果に繋がる事が出来ました。

沢山の方に行川の海を知ってもらえるようどんどん発信していきますので。

これからも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今年も投票が始まりました。

みんなの投票がダイビングの人気ランキングを決める!マリンダイビング大賞2022

毎月1人1回のみの投票が開始です。

こちらから投票できますので今後とも行川ダイビングサービスをよろしくお願いします。

2022年マリンダイビング大賞 投票

 

 

 

4月発売のマリンダイビングに。

千葉ダイビングサービス協力会主催 フォトコンテスト結果発表と。

マリンダイビング大賞2021年に行川が掲載されました。

マリンダイビング2021年5・6月合併号No.678

行川のお店にも最新刊が置いてあります。

潜りにいらした際にご覧ください。