2018.12.09

本日は、晴れ、北北東の風。

マグロ根、新浜潜水。

マグロ根。
水温19度。透明度12m。
流れなし。うねりやや。
あまり流れなかったので少し泳いできました。
潮あたりの場所では魚影が濃いです。
イサキ、タカベと群れものが降り注いできます。

棚では

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イシガキフグ。

サイズも大きくあまり警戒心もないので写真が撮りやすいです。

棚から移動しようとふと後ろを振り返ると。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネンブツダイ。そんな群れに囲まれました。
それほど数が多く見れてます。

その水底よりで待ち構えているのが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒラメ。
良いサイズのが魚影の水底で狙ってます。

ブイに戻ると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハナタツ。
まだまだ見れてますよ~。

新浜。
水温18.4度。透明度10m。
うねり、流れとなく穏やかな海でした。
エントリーして水底見れてます。
ソラスズメダイ、スズメダイ、ミツボシクロスズメダイなどが群れてます。

そこから移動すると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニシキウミウシ。
見やすいサイズのウミウシです。

他では、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イバラカンザシ。

キリンミノカサゴ幼魚はゴロタ周辺に。
その他ではネンブツダイ群れがホンソメワケベラやキタマクラと一緒に混じっており。
イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビなども確認出来てます。

普通種では、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウツボ。
頭に黒のシミがあるのでどうしたのかな。。。。

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。

明日の予報は、晴れ、北風。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です