2018.11.30

本日は、晴れ、北風。

 

黒岩、新浜潜水。

 

黒岩。

水温20度。透明度12~15m。

うねりあり。流れなし。

水面近くではうねり入ってます。

水底行くと段々と落ち着いてきます。

イサキ、スズメダイなどの魚影は中層よりが目立ちました。

 

水底よりでは、

キンギョハナダイ、ソラスズメダイなどが群れており。

棚では、イタチウオ、マツカサウオなどなど。

甲殻類では、イセエビ、セミエビ、スベスベマンジュウガニ、サラサエビなどが確認できております。

オーバーハングでは、ハリセンボン、イシガキフグ、アカハタなどなど。

イシダイ、コブダイなども泳いでいるのが見れてます。

 

ひらひら泳いでる

ケサガケベラ幼魚も見れてます。

 

新浜。

水温20度。透明度10~12m。

うねりやや。流れなし。

エントリーして浅場ではややうねりが入ってます。

ブイ下では、スズメダイ、ソラスズメダイなどの群れは多く見れてます。

アオヤガラ群れなども。一番目立つのは、

チャガラが群れてました。

ゴロタ方面では、イソギンチャクエビ、ミツボシクロスズメダイ幼魚などは多く見れてます。

前回といた場所が移動してましたが。ハナミノカサゴ成魚発見。

 

その近くでは、

ツノハタタテダイ幼魚。

単体でみれてるのでもう1匹増えてほしい。。。

 

今日の写真は、ゲストさんからいただきました。

いつもありがとうございます。

 

明日の予報は、晴れ、西風。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です